【買い物部門】アクセスの良いアウトレットや、歴史のある建物を利用した施設が大人気!

「でっかいどお、北海道」と言われた、広大な土地が広がる北海道には、大型ショッピングモールやアウトレットモールが数多くあります。また、都市部にも複合施設や百貨店、古くからの商店街など買い物スポットがたくさんあります。

訪日外国人は、どんなお店で買い物をしているのでしょうか。買い物部門の1~10位をご紹介します。

1位 三井アウトレットパーク札幌北広島

モールの外観
画像引用元:三井不動産商業マネジメント株式会社「商業施設のご案内

北海道最大級の屋内型アウトレットモールです。千歳空港からバスで30分、札幌駅から直行バスで50分と利便性が高く、「北海道ロコフォームビレッジ」は、訪日外国人に人気のアイテムや、定番の名産品、地酒まで、北海道ならではのお土産が揃っています 。

2位 千歳アウトレットモール・レラ

画像引用元: 千歳アウトレットモール・レラ 公式サイト

千歳にある、北海道最大級のオープン型アウトレットモールです。グルメも充実しており、「ミニ四駆サーキット」やドッグランもあり、家族連れでも楽しめます。

3位 金森赤レンガ倉庫

画像引用元: 金森赤レンガ倉庫・函館

金森赤レンガ倉庫は、北洋漁業全盛期だった明治末期に、函館初の営業用倉庫として利用されました。

現在は、ショッピングモールやレストラン、ホールなどが集まる、商業施設として利用されています。

4位 二条市場

明治時代から、札幌市民の台所として親しまれてきましたが、今は観光名所としても有名になっています。約50店ほどの生鮮魚菜店や飲食店が軒を連ねています。

5位 ショッピングエリア 「ニングルテラス」

倉本聰さんがプロデュースした、新富良野プリンスホテルに隣接する森の中にある「ロマンチックショッピングエリア」です。ここでしか販売されていない、自然をテーマにした「富良野らしい商品」がたくさん用意されています。

6位 TiCTAC 札幌パルコ店

札幌市の大通り公園近くにある商業施設、「パルコ」の地下2階にある腕時計専門店です。

7位 ASBeeイオンモール旭川駅前店

ナイキやアディダス、コンバースなどの人気ブランドや、大人から子供まで多彩な品揃えが魅力の、靴専門店です。

8位 北一硝子三号店

小樽を代表する観光スポットです。小樽運河沿いにあり、小樽がガラスの街というイメージを定着させました。小樽の歴史や文化、自然と四季をモチーフにしたガラス製品が人気です。

9位 小樽オルゴール堂 本館

明治時代に建てられた、赤レンガの建物を利用した、オルゴールの専門店です。シンプルな箱型から壁掛けタイプまで、約3,400種類のオルゴールが用意されています。

10位 イオンモール旭川駅前店

JR小樽駅直結で、交通至便なイオンモール。4階にはシネマコンプレックスもあります。

1位になった、三井アウトレットパーク札幌北広島を始めとして、アウトレットモールやショッピングセンターの人気が高いのが分かりました。3位に選ばれた金森赤レンガ倉庫や小樽オルゴール堂 本館など歴史を感じられるスポットもまた、人気があるようです。

1 2 3