訪日外国人客数は増加を続け、日本政府観光局(JNTO)の発表によれば、昨年2018年には3,119万1,900人と、ついに3,000万人の大台を突破しました。

インバウンドの来日目的も遷移しており、個人旅行がパッケージツアーを大きく上回り、爆買いに代表される「モノ消費」から、様々な体験を求める「コト消費」に移行してきています。

そういった背景のもと、東京都交通局がトリップアドバイザー連携事業におけるキャンペーンの一環として、2018年の12月1日から始めたのが「TOKYO SURPRISE!」です。その特長をまとめてみました。

①限定デザインの
「都営まるごときっぷ」

このキャンペーンの目玉の一つは、全ての都営交通で1日間有効な「都営まるごときっぷ」です。都営大江戸線各駅の自動券売機で発売しています( 大人:700円、小児:350円、無くなり次第終了 ) 。下記がそのデザイン。オシャレですね。

サイトではデザインの意図について、以下のように書かれています。


和のモチーフをいっぱい敷き詰めて、東京の楽しい“コト”を探す旅、を表現しました。旅の思い出にはもちろん、大切な方へのお土産にもおすすめです。

引用元:TOKYO SURPRISE! 公式サイト

「和」を想起させるものが盛り込まれたデザインなので、確かにお土産にもなりそうです。

また、このきっぷを購入して、「当」が出た方には、100名限定で、都営交通オリジナルノベルティ詰め合わせのプレゼントがあります。切符としてもお得ですが、「SURPRISE」の名前通りサプライズがあるのは嬉しいところ。

さらに、「当」きっぷを郵送すると、抽選で1組の方(5名以内)に、通常は一般公開されない秘密の場所を、特別に案内してくれる、都営交通“超”ミステリーツアーのプレゼントもあるそうです。

正にその道のプロである、 東京都交通局とトリップアドバイザーが運営するキャンペーンなので、行先がとても気になりますね!

②旅のプラン例を紹介
「TOKYO SURPRISE! TOUR」

2つ目は、旅のプラン例を紹介した「TOKYO SURPRISE! TOUR」です。

これは、サイト内に設けられたコーナーで、都営交通を利用した、「様々な“コト”を体験できるオドロキを集める旅のプラン例」を紹介しています。2019年2月現在は、2つの「ROUTE」を紹介しています。

■ROUTE:01
都営新宿線 新宿

都営新宿線 瑞江(篠原風鈴本舗)
手作り江戸風鈴の、製作体験や見学。

都営大江戸線 森下(割烹 みや古)
下町情緒あふれる老舗割烹で、深川めしと懐石料理を満喫。

都営浅草線 浅草(漢字ハウス)
海外のお客様の名前に、性格に合わせてぴったりの漢字をつけ、書道で書き上げます。その後、浅草寺などをぶらぶら散策。

都バス(草63)三ノ輪橋(ジョイフル三ノ輪散策)
昔ながらの東京の下町情緒漂う、大正時代開業の歴史あるアーケード商店街を散策。喫茶店「ぱぱ・のえる」でひとやすみ。

都電 宮の前(尾久八幡神社)
600年以上の歴史がある神社。鳥居越しに見える都電は、風情があります。

都電 梶原(都電もなか本舗菓匠 明美)
昭和32年創業の和菓子屋さんで、都電の形をしたもなかや、季節の和菓子が楽しめます。

都営三田線 西巣鴨(しゃぶ辰)
TVでも紹介される、しゃぶしゃぶの人気店です。

都営三田線 巣鴨(東京染井温泉Sakura)
天然ミネラルをたっぷり含む温泉で、のんびりと疲れを癒しましょう。ソメイヨシノの発祥地でもあります。

都営新宿線 新宿

通常だと1,940円かかる交通費が、「まるごときっぷ」だと700円に。都内だけでもおいしい食事から温泉まで、いろいろな体験ができるんですね。休憩も盛り込まれていて、とても親切だなと感じました。

■ROUTE:02
都営大江戸線 都庁前

都営大江戸線 上野御徒町(Wakalure Experience)
書道、折り紙、日本食、つまみ細工の日本文化を体験できる教室です。

都営浅草線 蔵前(蔵前 いせや)
創業120年の老舗江戸前天ぷら専門店。

都営浅草線 浅草(桐生堂 浅草店)
明治9年創業の和装には欠かせない「組紐」のお店。手作りの和小物が充実しており、お土産に最適です。
都営浅草線 浅草(Taiko-Lab 浅草)
老若男女誰でも習うことができる、和太鼓教室。初心者でも、手軽にレッスンが受けられます。
都営浅草線 浅草(浅草着物レンタル 梨花和服)
300種類以上もの、着物や浴衣をレンタルしています。プロのスタイリストによる本格ヘアセット付き。

都バス(都08)東京スカイツリー駅入り口(みちくさ餅)
名物みちくさ餅で有名な、和菓子所で一服。わらび餅やみたらし団子も楽しめます。

都営浅草線 東銀座(Kanji Name Necklace ストックプラス)
木に、自分の名前を漢字にして彫り込んだ、「千社札」のストラップやネックレスが作れます。

都営 大江戸線 麻布十番駅(鰓呼吸 麻布十番商店街)
寿司や沖漬け、あら汁など、全国から仕入れた魚介類を使った海鮮料理を、気軽に楽しめるお店です。

都営大江戸線 六本木(六本木シティービュー)
東京の夜景を存分に楽しめます。屋内だけでなく、大空と風を感じられるオープンエアの「スカイデッキ」もあります。

都営大江戸線 都庁前

このルートでは、通常1,800円の交通費が、まるごときっぷで700円に。伝統ある体験のほか、現在の新しい日本の風景を知るのにも良さそうなプランです。

今後、ROUTE:03とROUTE:04も、順次発表される予定です。楽しみです!

③おもしろ体験スポットを紹介
「TOKYO SURPRISE! SPOT」

3つ目は、日本ならではの体験ができる都内のスポットを紹介した「TOKYO SURPRISE! SPOT」です。こちらもサイト内で展開されています。

下記はその一例です。

  • 和食の料理教室
  • 侍や忍者体験
  • 風鈴や組紐作り体験
  • 染色や機織り体験
  • 着物レンタルや、写真スタジオ
  • 書道・華道や茶道の教室
  • 屋形船の体験
  • 食品サンプル製作体験

数多くの興味深いお店が紹介されていて、 訪日外国人だけでなく、日本人の私たちでも楽しめる内容です。さすがトリップアドバイザーという印象。

各店の詳しい情報は「トリップアドバイザー TOEIで体験型観光スポット巡り」でご覧いただけます。

まとめ

いかがでしたか。都営線を活用した、様々な体験をリーズナブルに楽しめる魅力的なプランやスポットの数々。「TOKYO SURPRISE! ROUTE」には、今後もプランが追加されていくようなので、日本人の私でも楽しみです。

インバウンドらぼ 編集メンバー H.M