“近年、地方創生関連予算をより有効的に使うための計画や企画を見つけたいと考える自治体が急増しています。本展には、観光・集客サービスの支援、地域産業や企業支援、住みたくなるまちづくりのためのサービス、福祉・医療サービスが一堂に出展。全国の地方創生に関わる自治体が来場し、地方創生に向けた具体的なサービス導入・検討の場となります。”

地方創生EXPOとは

第1回 地方創生 EXPO 詳細情報

名称 第1回 地方創生 EXPO
(1st Local Value Creation Expo TOKYO)
会期 2018年2月21日(水)~23日(金)<3日間>
10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
会場 幕張メッセ(3~6ホール)
主催 リード エグジビション ジャパン株式会社
特別後援  一般財団法人 地域活性化センター
同時開催展 第5回 イベント総合 EXPO
第5回 ライブ・エンターテイメント EXPO
第1回 スポーツビジネス産業展
入場料 招待券持参者は無料 招待券請求(無料)はこちらまで
※招待券をお持ちでない場合、入場料 5,000円/人 が必要です。
※本展は商談のための展示会ですので、18歳未満の方のご入場はお断りします。
会場 幕張メッセ(3~6ホール)

引用元:「第1回 地方創生 EXPO」ホームページ

まとめ

インバウンド対策やDMOをはじめとする地域産業支援や地方創生に関係した幅広い分野から出展さる予定です。
また、同時開催の イベント総合EXPO、ライブ・エンターテイメントEXPO、スポーツビジネス産業展、と合わせて幅広い情報の収集が期待できます。 事前に招待券請求を行えば無料で参加ができるのでぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

インバウンドらぼ 編集メンバー M.H