株式会社エイチ・アイ・エスは、株式会社メディカルフューチャーが提供する自己採血による微量血液検査サービス「ファストメディカル」を訪日外国人旅行者も利用できるよう、申し込み専用サイトを7月24日より公開しました。

日本語サイト:http://www.his-j.com/kokunai/medical/
英語サイト:http://www.his-j.com/kokunai/medical/en.html
中国語サイト:http://www.his-j.com/kokunai/medical/zh-ch.html

従来の健康診断や検査よりも身体への負担が少なく、かつ低価格で提供することで、所得層によっては今まで検査を受ける事自体が難しかった訪日外国人旅行者の方々も、気軽にこのサービスを受けることができます。

検査の流れ

まずは公式サイトに掲載されている動画を見てみましょう。

この検査は3ステップで行います。

  1. 自己採血
  2. 検査
  3. 結果チェック

検査結果は最短2日で専用のスマートフォンアプリ「Lifee」で確認できます。
書面にて郵送することや、メール送付も可能です。

アプリ「Lifee」のダウンロードはこちらから。
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/lifee/id1199720066?mt=8
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mbs.lifee&pcampaignid=MKT-Other-global-all-co-prtnr-py-PartBadge-Mar2515-1

検査の場所

採血する場所

銀座血液検査ラボ


〒104-0061
東京都中央区銀座7-8-8 isgビル(旧CSSビル)6F
東京メトロ「銀座駅」A2出口より徒歩5分
東京メトロ「新橋駅」1番出口より徒歩5分
営業時間:11:00〜19:00(水曜・日曜・年末年始 休み)

検査機関

エム・ビー・エス社 MBS研究所
エム・ビー・エス社は、国立東京医科歯科大学との共同研究の成果として確立した微量検査技術を実用化し、微量血液検査専門の分析センターとしてMBS研究所(2016年10月に臨床検査所として認可)を設立しました。
MBS研究所は、その専門化された高い検査技術とICT技術によって、信頼性の高い検査を実現するとともに、検体の管理、検査結果の通知などにも新しいサービスを提供しています。

4つのメリット

  1. 注射器不要で簡単・安心
  2. 採血時間は1分
  3. 病院検査同等の高精度
  4. スマホで結果を確認・経過観察

検査の種類と料金

  1. 男性向けがん検査(腫瘍マーカー4種):18,000円(税抜)
    前立腺がん、大腸がん、胃がん、膵臓がん、胆管がん、胆のうがんなど
  2. 女性向けがん検査(腫瘍マーカー4種):18,000円(税抜)
    乳がん、卵巣がん、子宮がん、子宮内膜症、子宮筋腫、胃がん、膵臓がんなど
  3. 生活習慣病検査(生化学13項目):8,000円(税抜)
    肝機能、腎機能、中性脂肪、動脈硬化、善玉悪玉コレステロール、痛風など
  4. B型・C型肝炎検査:8,000円(税抜)

予約の取り方

Webから予約を取ることが出来ます。
アクティビティジャパン
http://activityjapan.com/publish/plan/15735?utm_source=fastmedical_his&utm_medium=referral&utm_campaign=fastmedical_his_lp&aff_code=his_medical

法人向けに出張採血サービスもあるようです。

まとめ

近年、自分でできる遺伝子検査が話題になったりと健康への意識が高まっていますが、それは訪日外国人も一緒なんですね。日本滞在中にこのような検査ができるというのはとても魅力的なものではないでしょうか。
「インバウンドらぼ」では訪日外国人向けの新しいサービスの動向を、今後も追っていきます。

インバウンドらぼ 編集メンバー A.F