訪日外国人の方へ東京を案内するとしたら、みなさんはどこに連れていきますか?
渋谷、浅草、東京駅・・・色々あって迷ってしまいますね。
そこで今日は、先日見つけた私のオススメを紹介します!

その名も
「Tokyo Metropolitan Government Building Guide Service(東京都庁ガイドサービス)」

詳しく見ていきましょう。

どんなサービス?

東京都民の方も、そうでない方も、東京都庁に行ったことはありますか?
実は都庁内は見どころがいっぱいあるのです。
訪日外国人の個人旅行者を対象に、観光ボランティアの方々がガイドをしてくれるのがこのサービスです。

実施言語:英語、韓国語、中国語
実施日及び出発時間:月曜~金曜 午前10時~午後3時(都庁舎点検日及び祝日・年末年始を除く)※最終受付 午後2時20分
所要時間:約40分
金額:無料
出発地点:東京観光情報センター都庁本部(東京都庁第一本庁舎一階)
当日の受付場所:申し込みは出発地点で受付を行ってください。事前予約はできません。

コース:
東京観光情報センター

熊手

南側連絡通路

東京都議会議事堂

東京都議会議場

45階展望台

都庁内の様々な箇所をガイドと一緒に見て回れるコースになっています。
展望台では、都会の町並みは勿論、スカイツリーや富士山までが見渡せ、絶景が広がっています。

ガイドサービスの受付ではこのようなパンフレットが配布されています。(英語・韓国語・中国語で配布)
東京都庁ガイドサービスのパンフレット表面
東京都庁ガイドサービスのパンフレット裏面

東京都庁は口コミサイトのTrip Adviserでも、新宿エリアで2位の人気を誇っていています。
https://www.tripadvisor.com/ShowUserReviews-g1066457-d320640-r279550289-Tokyo_Metropolitan_Government_Buildings-Shinjuku_Tokyo_Tokyo_Prefecture_Kanto.html
訪日外国人の方が投稿した口コミを読むと、
「景色が素晴らしい」
「無料なのがすごい」
という声が多数見受けられます。

このサービス、訪日外国人だけでなく、日本人の団体客にも同様に行われています。

参考:東京都庁見学のご案内

まとめ

都庁でこのようなガイドサービスが行われていることを、私もつい最近知りました。
展望台は登ったことはありますが、都庁の中を見学したことはないので。今度私も見学に行こうと思います。

インバウンドらぼ 編集メンバー A.F