日本政府観光局(JNTO)から5月、6月のインバウンド統計が発表されたので、見ていきましょう。

5月は訪日韓国人数の伸びが大きく、全体的にも20%超えの伸率です

2017年5月の訪日外客数は、2,294,700人。
前年の5月は1,893,574人でしたので、21.2%も増えています!

訪日韓国人数においては、前年度から85%という驚異的な伸びを見せています。
そのほかの国も、順調に増えている様子です。

2017年5月 訪日外客数 (JNTO推計値)

出典: 日本政府観光局(JNTO)

6月も訪日韓国人数の伸率が大きく、順調に増加傾向です

2017年6月の訪日外客数は、2,346,500人。
前年6月の1,985,722人でしたので、18.2%増えました!

訪日韓国人数の伸率が63.8%と大きい中、ほかにも前年比50%を超える国がいくつか出てきています。

2017年6月 訪日外客数 (JNTO推計値)

出典: 日本政府観光局(JNTO)

過去最高の訪日外客数

3、4月に続いて、5、6月も過去最高のペースで増加しました。
ここ最近韓国市場の伸率が目立ちますが、全体的に増加傾向ですね。とくに6月は、インドネシア(67.3%)、ロシア(58%)など、母数は多くないですが伸率50%超えの国も出てきています。

このようにいろいろな国の訪日数が伸びていっているということが、現在政府や企業が取り組んでいるインバウンド対策が成功している証拠ではないでしょうか。

2017年は、半年で訪日外客数は13,757,300人。
前年は11,713,813人でしたので、17.4%増加しています。

さて次はいよいよ、7月です。
7月は一年で一番訪日外客数が増えるといわれています。
これからの動向も楽しみですね。

インバウンドらぼ 編集メンバー N.O