日本政府観光局(JNTO)から3月、4月のインバウンド統計が発表されたので、見ていきましょう。

3月も順調に増加傾向

2017年3月の訪日外客数は、2,205,700人。
2016年3月は2,009,549人で、9.8%増えています。

韓国市場が前年度に対して30%以上伸びていますが、中国や台湾他、欧州などの伸びがいまいちです。

 2017年3月 訪日外客数 (JNTO推計値)

graf1

典:日本政府観光局(JNTO)

4月は昨年に比べて大きく増加!

2017年4月の訪日外客数は、2,578,900人。
2016年4月の2,081,697人から、23.9%も増えました!

韓国、香港など前年比50%を超えているところもあります。
また、日本のお花見シーズンと、海外のイースター休暇が重なったこともあり、3月は伸び悩んでいた欧州や豪州、米国なども前年比を大きく上回っています。

2017年4月 訪日外客数 (JNTO推計値)

graf2

典:日本政府観光局(JNTO)

過去最高の訪日外客数

1、2月に続いて、3、4月も過去最高のペースで増加しました。
相変わらず、中国の伸び率が低いことが気になりますね。
日本のインバウンド市場における中国の規模は大きく、爆買いの影響も大きかっただけに、日本経済にどのような影響が出てくるのか気になります。

インバウンドらぼ 編集メンバー N.O