はじめに

こんにちは。
一時期ニュースで、中国人を中心とした「爆買い」が多く取り沙汰されていましたが、こうした訪日外国人の買い物(所有)に対して価値を見出す消費行動のことを「モノ消費」といいます。
一方、宿泊、観光地でのアクティビティー、人間関係、サービスなどの目に見えない経験・体験に対して価値を見出す消費行動のことを「コト消費」といいます。最近、訪日外国人のニーズは「モノ」から「コト」に変化していると言われています。

今回は、訪日外国人に人気の一風変わった体験サービス(オプショナルツアー)をご紹介したいと思います。

サムライ&ニンジャ体験ツアー

忍者の衣装を着用し、手裏剣投げや吹き矢などの基本技術が体験できるツアーです。265年間徳川幕府に仕え、今も修行を続ける忍びの集団「武蔵(むさし)一族」が、忍の世界を案内してくれます。

MUSASHI NINJA CLAN

東京No.1のインターナショナルパーティ「東京パブクロール」

パブクロールとは、参加者が一緒になって、数ヶ所のバーを回り、交流をはかることを目的としたイベントのことで、世界中の人が集まって、たくさんの人と仲良くなれる楽しいパーティーです。日本人も参加できるため、国際交流をしたい方や他国の言語や文化を学びたい方にも、もってこいのイベントですね。

東京パブクロール

ギャルメイクツアー

これは、ガングロのギャルメイクをしてプリクラを撮ったり、ガングロカフェでパラパラのダンスショーを見たり、本物のガングロギャルと交流ができるツアーです。集合場所は、渋谷のガングロカフェです。

ギャルメイクツアー

テレビチャンピオン優勝・築地王と行く築地市場ツアー

築地歩きの第一人者である、テレビチャンピオン築地王選手権優勝者の小関敦之氏と一緒に築地を周るツアーです。
並ばずに食べられるおいしいランチ処へ案内してくれたり、買い物なども要望によって柔軟に対応してくれます。 

テレビチャンピオン優勝・築地王と行く築地市場ツアー

まとめ

いかがでしたか。
訪日外国人の多様なニーズに対応するため、さまざまな体験サービスが生まれています。
今後のインバウンド対策は、日本の伝統や文化、地域の特色を感じてもらうことで、旅の満足度の向上や、リピーターへとつなげる工夫が必要になってきます。今回は東京で行われているものをいくつか紹介しましたが、他の県でもその地域ならではの体験サービスがたくさんありますので、また次回の記事でご紹介したいと思います。

インバウンドらぼ編集部 A.O